プロフィール



高梨潔先生画 2005年頃

西山彰


版画家
太平洋美術会会員・同神奈川支部同人
横浜美術協会(ハマ展)会員
新青年研究会会員


1955年 東京品川に生まれる。
幼時に出会った元帆船船長に、海への目を開かれる。
学生時代は外洋帆走部に所属、伊豆・東海・志摩海域を航海。
ヨットと並行して小劇場の舞台美術を手がける。
学生時代より自己流で版画を始める。
講談社フェーマススクールズ、太平洋美術学校(当時。のちに太平洋美術研究所に改称)に学ぶ。
1986年より太平洋展に版画を出品。以後の画歴は【画歴】欄参照。
1995年 40歳でスキューバ・ダイビングを始める。
1998年 PADI ダイブマスター(2008年現在活動休止中)
町田市在住


【画歴】

1986年 第82回太平洋展 太平洋展デビュー
1989年 第85回太平洋展 渡邊木版賞 会友推挙
1993年 第89回太平洋展 渡邊木版賞 会員推挙
2001年 第97回太平洋展 会員秀作賞
2004年 あおもり版画トリエンナーレ入選
第100回太平洋展 第100回記念賞 内閣総理大臣賞候補
2007年 第5回池田満寿夫記念芸術賞入選
2008年 第104回太平洋展 渡辺武雄賞
第64回ハマ展 ハマ展デビュー 協会賞 はまぎん財団賞
2009年 第77回版画展(日本版画協会) 版画展デビュー
第65回ハマ展 会員推挙
ギャラリー・オキュルスにて個展
2010年 ギャラリーjにて個展
2011年 BAR LASTCHANCEにて個展
出世街道ギャラリーわたなべ(渡邊木版美術画舗)にて個展

過去の個展案内は「トピックス」ページにあります。


 【著作一覧】
詳細は「本のページ」に掲載してあります。
 「舞台装置・舞台効果の裏面」(『宝塚の誘惑』所収 1991年 青弓社
 「劇場としての1000days」(『宝塚アカデミア6』所収 1998年  〃  )
 「福永恭助ノート」(『新青年』趣味 第7号 1999年より連載中 新青年研究会
「叢書『新青年』」カバーデザイン(1992〜95年 博文館新社
谷口基著「戦前戦後異端文学論−奇想と反骨−」表紙(2009年 新典社


戻る